丸くて赤いアイツ♡

0
     今日は仕事で朝から京都でした。
    昼過ぎには無事終了し、、京都か。。よし!
    ってことでグランボアさん(笑)
    二日連続で自転車屋の西の雄2店に伺う事に。うーん贅沢だわ。
    戻ってやらないといけない事もありますし長居はせず欲しい物を購入。
    ここで問題。
    私が買って来たのはどちらの赤い丸でしょう?


    OREGON 450

    0
       グフッ。
      エヘヘヘ、、、
      ナッハッハッハ〜〜〜〜〜!!!
      ドドーーン!来ましたーー!!
      グゥァーーーミン!オレゴォーーーン450!!
      某オークションにて購入です。
      内容物(英語の説明書、ストラップ、USBコード)
      写真以外に日本語操作マニュアルのコピーも同封頂けてました。
      えへ、日本語です。
      えへへ、地図(国土地理院データ)です。

      いつかは欲しい物ですし、ブルベをひかえた今のタイミングはいいかな。。
      値段もお手頃(っていっても高価ですが)で購入出来たと思ってます。
      日本語表示はオークション出品者様側で変更してもらえたのでお願いしました。
      地図も国土地理院のフリーの物をSDカードの実費のみでインストールしてもらえたので、これもお願いしました。

      ごそごそいじってて理解したのですが、なるほど地図データと道路情報の入ってるデータとは違うのですね。。
      ・国土地理院地図データ
      地図情報を画像として認識してるのだけで、道を道路データとして認識してない為に道路に沿ったナビが出来ない(現在地と目的地を直線で結ぶナビは可能)
      ・道路情報入り地図データ
      道を道路データとして認識するので、道の曲がり角に沿って道路ナビが可能
      って事でいいのかな?
      なるほど、だから先日あじこぼさんが買われた道路情報入りの地図データが結構値段がするわけですね。
      じゃないと皆フリーの地図使いますわな。。

      GPSにナビ機能を持たせないで使うとすると、今の地図データでも十分に地図上の現在地は把握できますし
      ルートデータを事前にガーミン側に入れておく使い方は出来そうです。

      私、使用PCがMACなのでカシミール3Dが使えません。。
      (インテルMACなのでWindowsのソフトを走らせる方法も一応有るようです)
      が、Trail Runner、グーグルアース、ルートラボ等のアプリケーションで走行ログ、ルート編集は出来そうです。
      自転車へのマウントはカブトムシRAMマウントが近々来る予定なのでセットしてから本格始動です。
      うーむ、楽しみだ。

      、、、久しぶりに頭を使ったので湯気がでてきそうです。。



      Ultra Fire充電池 ランタイム検証

      0
        キムラ製作所のLH05に使ってる充電池のランタイム検証をしてみました。
        Makoさんの使ってられる電池と同じ物(シルバー)を使ってるのですが
        電池切れの時に終わり方が違う?等の疑問があるので検証です。

        テストの環境はエアコン23℃設定の室内での連続点灯の結果です。
        使用した電池は三日ほど前に充電完了した物を使用しました。
        撮影データはすべて
        ・ISO 800
        ・シャッタースピード 1/60秒
        ・絞り f2.8
        で撮影しました。

        では、スタートーー!
        フロントタイヤ前の白い壁を照らしてます。
        まだまだ余裕の一時間。
        Makoさんのミドリ色充電池は、平均このへんでガクンと暗くなった様です。
        私のシルバー変化なし。
        Makoさんの青色充電池は、平均このへんでガクンと暗くなった様です。
        私のシルバー変化なし。
        うーむ、頑張りますね〜
        変化なし。
        うむむ、、、変化なし。
        アレ!?マジで、、変化なし。
        消えました。。
        二時間五十分過ぎからはガクっと暗くなったのは確認出来ましたが点滅はしませんでした。
        Makoさんと同じ物を使いながら???がいっぱいの検証結果になってしまいました。。。
        検証に使用した電池。ピンクのチョンマゲはモケモケになったので外してます。
        非常に頑張り屋さんでした。
        充電機は以前にkitamuramasaさんに頂いたコメントを参考に3.6vに切り替えて使用してます。
        Makoさ〜ん、こんな結果でした。。うーみゅ。





        SIDI SPD-SL シューズ

        0
           
          先週、土曜日にウエパーで購入、SIDIのLOGOです。
          シロクマがいらん事言ってますが、エナメル素材なので履いたら拭くように気をつけれは大丈夫でしょう。
          かかと部分もカッチリしててホールド感は上々です。
          こちら、今まで愛用してましたNIKEのオタカム。
          アッパーは一見きれいですが、、
          すいません、きちゃない画像です。
          カーボンソールがメリっとめくれたのをボンドで修理したり
          ヒールのパーツを修理したり。。
          ま、もう限界かなと。
          NIKEのロード靴はデザインが好きなのですが、撤退しちゃってるんで手に入らない。。
          ぶーみゅ。。



          HB-7400

          0
            さぶーい日が続きますね、大阪は週末から更に寒くなる予報です。
            そんな寒い中でも自転車通勤を頑張る私に先日ホットな届き物がありました。
             
            はーい、DURA-ACEでございます。
            ちょいと古め7400です、この細いハブはキレイな形です。
            新品とはいきませんが大きな傷やスポーク跡もほとんどない美品です。
            ポケロケのホイールを組みたいので、それ用に程度が良い物を探してた部品の一つです。
            一応バラしてグリスアップはしておきましょう。
            って事でチャッチャとばらしていくと、、ん?
            なんだこの穴??
            なんと!グリスホール!!
            こより状の青いウエスが突き抜けてる部分です。
            ②の白い部分は固定したままで、黒地で白文字の刻印のあるパーツ①がだけが少し回転して穴を塞ぐ事でゴミの進入やグリスの流出を防ぎます。
            いやービックリ、すんげーよく出来てます。
            玉押し問題なーし。
            ベアリングも奇麗でした。
            組付けに使うグリスはお気に入りのRG-20です。
            ムニョっと。
            軸にもうっすら塗っておきます。
            後は玉押しにもグリスを塗って組み付けておきました。

            古いパーツですが良い仕事してます。



            泥よけステー固定用イモネジ付きダルマネジ

            0
              先日ポケロケに装着しました泥よけですが、ステーの固定に 
              画像の金具で留めてました。
              が、あじこぼさんからグッドアドバイス頂いたのでイモネジ付きダルマネジに交換致しました。
              ん〜仕事が早い(笑)
              ほい。
              バッチリです♡
              あじこぼさん〜あんがと〜!



              キムラ製作所LH05 Oリング交換

              0
                 
                あら、、プッツリ。
                最近よくパーツの寿命がきてますね。。。(悲)
                ペガサスで使ってますキムラ製作所LEDライト(LH05)の電池側のOリングです。
                「451のミニベロ」のMakoさんが以前詳しく記事にされてましたOリングですが
                先日、私も電池側の蓋を開けたらOリングが切れてしまいました。。
                サポート万全と書かれてたので早速メールで問い合わせをさせて頂いてましたところ、、
                翌日にはメールの返信と同時に物も発送頂けました〜。
                迅速な対応をしていただけると気持ちがいいですね。
                本日、到着したのがシリコンゴムと黒ゴムの2本。
                メール連絡での問い合わせにはOリングが切れたのですが、、、
                と書いて送って、私のライトがシリコンゴムか黒ゴムかどちらかは記載し忘れてました。
                (生産時期によってバラつきがあるようで、あじこぼさんは両方黒ゴムです)
                思ったより早く切れたのでMakoさんの記事を見てたので黒ゴム希望を書いとけば良かったなぁ、、と思ってましたが。
                2種類とも送っていただけるとは(笑)
                とりあえず黒ゴムの方をグリスを塗って付けておきました。


                nisiリム ご臨終!?

                0
                   
                  ふふふーん♪
                  と掃除中に。。
                  判るでしょうか?真ん中のスポークのニップルの穴のところ。
                  白いライン。
                  割れてます。。。(悲)
                  よくよく見て行くとスプロケット側に伸びてるスポーク側で6カ所ほど割れてます。。。
                  悲しい、、、もの凄く悲しい。。。
                  とりあえずIKDさんにリムがあるか問い合わせたいと思います。
                  はぁ〜〜〜。。。


                  ポケロケ泥よけ装着

                  0
                     
                    じゃーん!と泥よけ。ポケロケ専用オプションのパーツです。
                    遠回り通勤でイトーサイクルさんの近くを通るので、つい寄ってしまい購入。
                    遠回り通勤問題あり(苦笑)
                    素材はプラスチック?表面が梨地になってて質感はまぁまぁ、泥よけフラップ部分には反射シートが縫い付けてあります、これはイイですね〜。
                    取り付けは簡単ボルトオン!
                    では、いってみよ〜〜!!

                    Fフェンダー側
                    上側のアーレンネジは遊んでた物で、それで固定。
                    下側はキャリバーブレーキ固定のネジで中空の物、そのネジにフェンダー側から中空規格にあったネジが入っていってフェンダー自体の左右フレ防止。
                    ん〜よく出来てます、さすが専用パーツ。
                    Rフェンダー側
                    こちらも遊んでたアーレンネジで固定。
                    F側フェンダーと同じ固定金具なので穴が一個余る、、、
                    左右のフレ防止はなし。。
                    うーん、、許すよ。
                    後輪だから最悪巻き込んでもジャックナイフはないし
                    金具はいらなければ削ればいいんだよね、削れば。。
                    で全体像。

                    、、、んだコリャ。
                    付きゃーいいってもんやないでしょ、アメリカ人よぉ!!
                    けっこうビロローンって振動するので巻き込みを考えると、これ以上タイヤとフェンダーの隙間を詰めるのは問題ありそうですし。。。第一美しくございません!!
                    許さん!!
                    て事でダルマネジ付けて。。。
                    ほい、完成〜。
                    ダルマやステーはペガサスをゴニョゴニョ触ってた時の残パーツを流用です。

                    R側
                    フェンダーに対してステーのRが少し広いけど、、
                    うむ。エエやん。

                    F側
                    こっちはもう一息ですね。。
                    クラウンの固定部分の高さ調節が出来ないのでタイヤと面一にしにくい。
                    まんまポン付けより、だいぶ良くなったのでいいとしましょ。
                    よし!かかって来なさい水たまり(笑)


                    ーーーーー以下、追加説明ーーーーー

                    えーっとですね、気をつけないと所といえばポケロケのフレームはステー取り付けの所にネジ山が切ってあるので
                    画像のステー固定金具が良いと思います
                    (ちなみに私のポケロケは塗料がネジ山に乗っててネジ込むのが固かったです)
                    イモネジ付きダルマネジで留める方がさっぱりとしてて好みですが、ステーの固定の角度と穴の位置が合わない可能性があるのと
                    こちら、スプロケのトップギアとの隙間があまりないのでイモネジ付きダルマネジだと
                    飛び出したネジ部分をナット留めするので、ちと難しいと思います。

                    このあたり、Makoさんあじこぼさんのところに詳しく記事あります(エヘ、助かります)

                    あとステーを加工(長さを切る)前に一つポイントを。
                    私は画像の様にカッターマットの上に左右対称になるようにステーを置いて。
                    ちょんとRの真ん中にマジックで印を書きます。
                    これでダルマネジを付ける場所の目安やステーをキチンと左右対称に切る事がしやすいです。
                    ステーはアルミ素材なので金ノコで簡単に切れますし、私はルーターでウィーンと切ってしまいます。




                    自作 フロントバッグ no.7 完成!!

                    0
                      先日、突然の衝撃のデビューをしました(笑)フロントバッグ詳細です!
                       
                      各サイズ
                      ①ーーー幅約30cm
                      ②ーーー奥行き約18cm
                      ③ーーー高さ約27cm
                      です。
                      重さは1200g
                      裏面
                      フタ裏側は先日記事にしましたジッパーのポケットがあります。
                      中身
                      四隅にポケットがあります。
                      これは型くずれ防止に何か(厚紙?)を入れないとペシャっと崩れると
                      思っていたのですが、今のところは生地も革もシャキっとしてるので大丈夫です。
                      この細工のおかげでグルリ縫う時に生地が厚くなり苦労しました。。。
                      底だけは固い厚紙(グレーの部分)を敷いてます。
                      鞄底側
                      5mm厚の革で補強してあります。
                      キャリアとの固定に革に穴を開けてマジックテープを通してます。
                      サイド側
                      上の革の帯部分にDカン。
                      そんで考えた所ですが鞄の上部を2cmほど後ろ側に斜めにしました。
                      なぜかというと
                      ハンドルとキャリア後部の面のズレがあるので、直角にすると鞄の座りが悪くなりそうだったので。
                      マップケース
                      四隅のスナップボタンで取り外し出来る様にしました。
                      ベリっとマジックテープを外すと袋状の塩ビにマップ等をいれて
                      ペタンと戻してマジックテープを留めて固定です。
                      これはジルベルトゥのフロントバッグ40年代モデルのマップケースを参考にさせていただきました。
                      自転車との固定
                      キャリア部分下はマジックテープで。
                      キャリア立ち上がり部分は革にスポっと。
                      ハンドル部分はベルトで。
                      サイド部を斜めにカットしてるのでピッタリ出来ました。
                      手の置き場が少なくなりましたので、先日Makoさんが買われたvelo orengeのアダプターをもう少し早く知っていれば、、、(笑)

                      以上です!!
                      いやー、ホント大変でした(笑)
                      材料費は大体1万円くらいです(縁取り用の革(130cm×5cm×厚み1.3mm)を最初1枚しか買わなかったですが
                      結局、3枚必要でした。
                      革が結構高いです。。
                      仕上げにオイルを染込ませようかどうかはまだ考え中です。
                      気合い入れて作ったので10年は大丈夫でしょう。
                      さーいい旅の供が出来ました!今度はどこに行きましょうかね?、、、鯖(笑)



                      << | 2/5PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM